読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SCM Boot Camp で発表してきました

etc

それと Git の TA やってきました。
Togetter はこちら: SCM Boot Camp in Tokyo #scmbc - Togetter
発表資料は

に上げてあります。
最初の方でバージョン管理について、次に分散バージョン管理システムについて、最後に運用例と事例を紹介しました。
うちの事例は割と複雑なので、もうちょっと単純化して運用例として混ぜた方が良かったかもしれません。


ハンズオンでは、Git の TA を担当しました。
こちらの準備不足で環境構築等に手間取ってしまって申し訳なかったです・・・
Mercurial では一グループに一人、Bazaar では 3 人に対して 2 人の TA がいたのに対して、Git はそこまで手厚くサポートができなかったのは今後の課題かな、と思います。
Git チームの方から、「rebase の嬉しさが分かった」と言ってもらえたのはよかったです。


Mercurial の概念的な部分に少しだけ触れることができたのは、大きな収穫でした。
文殊堂さん++


全体を通して、非常に楽しいイベントでした。
エキPy、関数脳本の著者が来ていて、どっちも持っているので持ってこればよかったのは悔やまれるところです。
入門 Mercurial の著者の方が偶然隣の勉強会に来ていて、飛び入りでトラブルシュートしに来てくれました。
なんというか、すごかったです。


懇親会では色々な方とお話しできて楽しかったです。
闇 LT 大会が急遽始まったので、その場で資料をでっち上げて発表したんですが、







ちょ!そんな事実はございません><
普通に、名古屋楽しいよ!って話と、実践 Scala プログラミング面白いからみんな読みましょう!って話をしただけだよ!

てるろうせんせェ・・・!