読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LL/ML Advent Calendar について

さて始まってしまいました、LL/ML Advent Calendar です。
LL/ML 名古屋についてご存じでない方もいると思いますので、初日は LL/ML Advent Calendar について説明することにします。

LL 名古屋とは?

まず、LL 名古屋についてです。
LL 名古屋は、Lightweight Language 名古屋の略ではありません。
いいですか? Lightweight Language 名古屋の略ではないのです (大事なことなので 2 回言いました)。


LL 名古屋は、輪番休日制度により勉強会が開きにくくなっていた鬱憤と、LL Planet に行けない残念さと、Coq 食えずにドーナツ食った美味しさと、よくわからないテンションによってスタートしました。
詳しくは、

から数枚見ていただければ分かると思います。


さて、LL が Lightweight Language の略ではないとしたら、何の略なのか、という点が気になると思いますが・・・
えっと、何でもよいです。あなたが LL と思うものが LL です。
タイトルに L が 2 つ付きさえすれば、それを LL と言い張ることができます!


こんな感じに、各種方面にケンカ売ってるような感じがする LL の定義ですが、まぁ、その。
で、発表者を募らねばなりません。が、ページを作ったらそれに反応する人々が・・・
これはもう発表者に突っ込まざるを得ない、ということで、片っ端から突っ込んでいきました。


これがすべての始まりです。

ML 名古屋とは?

LL 名古屋を開催した後、

  • 楽しかったけど、こういうのは年に一回ぐらいでお腹いっぱいです。
LL名古屋 開催経緯 - みずぴー日記

とか言ってたくせに、約半年後に 2 回目開催ですよ。
それがML 名古屋です。


LL 名古屋との違いは、L が 2 つ、ではなく、M と L がタイトルに含まれていればよい、という程度の違いしかありません。

LL/ML Advent Calendar とは?

で、LL/ML Advent Calendar です。
全てはこの一言から始まりました。

これに乗っかるよんたさん (と俺)


他にも色々反応する人がいたので、その人たちを編集者に突っ込みつつイベントページを作りました。


ハッシュタグに、何を血迷ったか #LLAdventJP なんてものを付けるみずぴーさん。

そしてちょっとでも反応した人々を担当に突っ込んでいくよんた・・・
あっという間に 24 日まで埋まってしまいました(募集開始から 2 時間半くらい。ここまで早く埋まった Advent Calendar もあまりないのでは?)。
その後も、埋まったことにより安心して言及してしまった人を片っ端から「予備」として登録していき・・・

まさかの 2 トラック!
そんなこんなで今に至ります。


ルールとしては、タイトルに L が 2 つか、M 1 つに L 1 つ含めばよいという、非常にゆるい感じになっています。
普通に Lightweight Language について書いてもいいですし、無理やり L とか M とか捻出してもいいです。
まぁカオスになることは火を見るよりも明らかですね!
楽しければそれでいいのさ!


ということで、明日はえいとすさんとでこちゃんです。
LISP 勢ですね。こわいです。