読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第 8 回 名古屋 Scala 勉強会

id:papamitra (papamitra さん) の、確かこんなコード

implicit def func2Runnable(f: () => Unit): Runnable =
  new Runnable {
    override def run() { f() }
  }

が印象的でした。これはいいですね。素晴らしいです。
こういう implicit def を用意しておけば、Java ライブラリとの連携がより楽になりそうです。
欠点としては、interface 毎に implicit def 用意しなきゃいけないということでしょうか。
いちいち new する手間を考えると、それほど問題にはならないかもしれません。


で、懇親会では「ScalaJava のライブラリで、Scala のコードは超汎用的な DSL だ!」のような話をしました。
全然 Domain Specific じゃない?いやいや、プログラムというドメインに対する DSL なんですよ (ぇー


あと F# やりたいですね。業務で F# 使ってみたいです。