読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再帰 CTE に関する注意

SQL

ハンマーを手にしたら全てのものが釘に見えるってのは本当だと思う。
例えば、文字列から空白を取り除くために再帰 CTE を使うことも出来るけど、再帰 CTE を知らなかった頃なら REPLACE を真っ先に思い浮かべるはず。
再帰 CTE の使いどころとしては、テーブル設計がダメすぎるだとか、集約関数では出来ない集約を行うだとか、そういうどちらかというと悪い部分を隠すために使う場面が多いと思う。
なので、道具箱にしまっておくのはいいけど、決して乱用しないように・・・って、ここ最近のエントリは何なんだ、っつー話ですねw


・・・釘に見えたものを片っ端から叩いてるんですよ(何