読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

用語重要

さらっと流してしまいそうな部分、用語。
プロジェクトごとに用語集があるのと無いのとでは、入りやすさが全然違う。

また、用語集が無い場合、

  • 問題領域の理解が進まない
  • 間違った言葉を使ってしまい、顧客との意思疎通が困難になる
  • メンバー同士のコミュニケーションに混乱が生じる
  • クラス名や変数名等、命名に統一性が無くなる

といった問題点も出てくる。


にもかかわらず、今までやったプロジェクトで用語集が用意されてたプロジェクトって2つだけなんだよなぁ*1


また、用語集はあるものの、改訂されない用語集なんてのはタチが悪い。
いや、改訂されないドキュメントってのは基本的に駄目なのか。
まぁそれは置いとくとして、用語が絶対変わらないことなんて無いだろうし*2、この用語にはこの名前、みたいなものも兼ねてる場合、より適切でわかりやすい単語を思いついたりすることもある。
そういう場合には、用語集も更新すべきだと思う。
今では名前の変更なんてたいていのIDEに付いてるんだから、古い用語でgrepかけて、必要部分のみに名前変更のリファクタリングをかけていってもそんなに言うほどの手間ではないし、そんなに頻繁に発生する作業でもないわけだし。


後は用語集に何を使うか、だけど、やっぱりこういうのにはWikiがいいと思う。履歴も保存してくれるし、誰でも使えるし。


あ、一番にいたかったことを後回しにしてたや。
とりあえず、用語とその意味が書かれてる部分には付箋紙でも貼っとくといいよ。すぐ戻れるように。
今本が手元にないから間違ってるかもしれないけど、44ページだか45ページだか。

*1:といっても、そもそもまだ5つと言うことを考えると、そこそこの普及度か

*2:無駄にカタカナ語にしてみたりね