読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味を仕事にするということ

よく、「趣味が仕事なんてうらやましいね」なんて言われるんだけど、理想と現実のとてつもないギャップに苦しんでいることを理解してもらえてないのだなぁ。
彼らからすればそれは「贅沢な悩み」なんだろうか。


せめて、マシンくらいはきちんとした物をそろえて欲しいんだけど。
Pen4の2.8GHzにメモリが1GB、ディスプレイはSXGAが1つ*1
その上にWindows Server 2003を載せて、SQL Server2000と2005、IISApacheMySQL、Share Point Serverなどなどを載せていて、とてもじゃないけどまともな環境じゃない。


周りもなんか中途半端な人ばかり。あれは出来るけどほかは出来ないって人が多すぎる。
そしてしわ寄せがどこに行くかというと、その中でも出来る人に行くんだよな。
んで、それを当然だと思っている奴が多すぎる。


経験と勘なんて言うやつが多いけど、ただ言われるままに仕事をこなしてきた奴らの経験と勘なんて、どこをどう信じればいいんですか、と。
経験と勘と言いつつ、それを自分の方法論として構築しているような人を知っている身からすると、彼らの言う経験と勘の、なんと底の浅いものであるか。年食ってるってだけじゃねーか。

*1:マウスはレーザー式、キーボードはRealforceだけど、これらは私物