読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Opteron185

またまたひょんなことからOpteron185*1をゲット(ウソ *2 )


本当の所は、前回の日記で書いたように、研究室のサーバのCPU(とメモリも)を換装したんだけど、なぜか電源が入らない。電源ボタンを押すと、一瞬ファンが回るんだけど、即落ちてしまう状況だったんで、色々調べてみても原因がわからない。ってことで、もらったOpteron148に一旦戻すことに。
するとなんの問題もなく電源はいるし、OSの起動までいくし、M/Bとかメモリとかは大丈夫そう。ってことで、電源の容量不足、BIOSが古い、CPUの初期不良のどれかだろう、とここまで絞り込んだんだけど、BIOSは新しく入れればいいものの、他の二つはこのままじゃ確かめられないんで、Socket939のマザーを持ってる自分が確かめることに。


まぁ、こういう経緯で今手元にOpteron185があるわけですが、全然問題ないです。バリバリ動いてます。サーバのBIOSをアップデートして、CPU戻すまで弄り倒します*3
今のところ、ドライバとか何もいれずに*4CrystalMarkを走らせてみたんですけど、これはやばい・・・
CPUのところだけ抜き出すとこんな感じ。

Fibonacci 7622
Napierian 2699
Eratosthenes 3032
QuickSort 6011
ALU合計 19386
MikoFPU 2520
RandMeanSS 11799
FFT 4368
Mandelbrot 3347
FPU合計 22056

・・・もらっていいですか、こいつ。
参考に、ドライバとかいれた状態のAthlon64 X2 3800+はALUの合計が15044で、FPUの合計が17375です。

*1:デュアルコア、2.6GHz、2次キャッシュ1MB*2、約10万円

*2:もらっちゃいました

*3:OCは怖くてできないけど・・・

*4:というか、寮ではネットができないんでドライバ入れられない・・・
CDは家だし・・・